今回は、愛らしい見た目の「tamotu」で遊んでいきたいと思います。

20210731_123908


まず「tamotu」とは何ぞや?と思われる方へ簡単説明。


「tamotu」は、造形作家 MiZ(水野功貴)氏が作られた「2060年代に活躍するメンテナンスロボット」と言う世界観で展開されるマルットイズ・シリーズのロボットです。


見た目は単純ですが、かなり可動が良く頑丈に出来てるのでかなり遊べます
20210731_123925

首は1回転できます。


20210731_124040

4つの車輪は引き出して、足にする事も可能。

20210731_135434

背中についてるアームは関節が多めになってので、かなり自由が効きます。


早速手持ちのプラモと合わせて遊んでいきます。


まずはデスクトップアーミーから。

愛らしい見た目同士、相性はピッタリです👍
20210731_124421
20210731_124742


お次はメガミデバイス。

バランス差がtamotuの愛らしさを強調します。
20210731_125015


tamotuの表面は丸く滑るので、乗せる際は支えを使いましょう。
20210731_125705


2人乗りも出来ます。
20210731_125401


エフェクトパーツがあれば、走ってる様子にも!
20210731_130740


お次はスナイパーと組み合わせてサポートメカ風を演出。

戦場にも愛らしさが出てきます
20210731_131507
20210731_132207


お次ははラプターに付属のミミズクと合わせてみます。

マスコット同士の並びも愛らしいです
20210731_132445
20210731_132610



最後はド迫力な「ギガンティックアームズ」と合体させて、戦うtamotuを演出します。
20210731_133223
20210731_133924



如何だったでしょうか?


パッと思い付く限り写真を撮りましたが、tamotuは全身ジョイント(3mm穴)が豊富なので無限に遊ぶことが出来ます。


そのままでも充分に愛らしいので、一家に1体tamotuは癒しになると思います( ・`ω・´)


今回のブログはここまで!


お付き合いありがとうございました!


noyaのTwitter

https://twitter.com/souhan0083?s=09

YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g

pixiv

https://www.pixiv.net/users/608936