今回のブログは、水星の魔女の主人公「スレッタ・マーキュリー」で撮影します!

20230102_154356


大きさは「1/144スケールガンプラ」と同じサイズです


20230102_154314


スレッタの服装は、学園最強の証である「ホルダー衣装」でキット化されています

20230102_154412

20230102_154422


付属品は

・付属ベース

・付属ベースジョイント

・ハロ(オレンジカラー)

・ハンドパーツ


20230113_052559


スレッタは、パッケージでは表情豊かですが「印字済みフェイスは1つのみ」なので、残りはノーフェイスとなってます

20230102_145657

1673559770746


このキットには、笑顔・怒り顔・目線違いなど様々なデカールが付属するので、自分で貼り付ける必要があります

20230102_145931


付属の説明書には「貼り付け方ガイド」があるので、これを参考に貼り付けましょう

20230102_150011


スレッタのホルダー衣装は「エビングービングシール」とガンプラには珍しいシールが付属します。

20230102_150244


このシールの貼り付け方も説明書に記載しれてるので、こちらを参考に貼りましょう


20230102_150019


衣装シールは「通常のシール」も付属するので、こちらを選ぶのもアリです。


20230102_150258


今回は「エビングレービングシール」を貼ってみましたが肉眼では綺麗です


ですが、写真越しだと少し荒らさが目立ちます

1672641058799


付属のハンドパーツは「握り拳」「武器持ち」「平手」「ハロ用平手」の4種類が付属します

20230102_153255


「握り拳」「武器持ち」「平手」は軟質パーツなので、破損しづらいくて安心です

1672641293042

1672641304836


武器持ち手は、ガンプラの武装を手持ち可能です

20230102_154006

1673560991807


ただし、ハロ用平手は「プラスチック性」なので、破損に注意です


1672641316406


ハロ用平手は「付属ハロの底面」の3mm穴に差し込んで、ハロを手持ちできます

1673559931329

20230102_154546


ハロのギミックは「両耳部分が開閉」できます

20230102_154745



お次はスレッタの可動域を見ていきます


頭部は、横に一回転できます


1673561261710


首軸は「回転ジョイント」なので、首をか傾げたりできます

1673561274596


ただし、前後の動きは苦手です

1673561297746


後ろのお下げは「ボールジョイント」が採用されてますが、ほぼ動かないので無理に動かすと破損が怖いです


1673559854071



お次は肩周り


胴体側の付け根は「ボールジョイント」ですが、腕側は簡単な構造なので動かし過ぎると破損しそうです

1673561074314


両手を広げたり、ポージングの不自由は少なめです

20230102_154932


ヒジは「特殊二重関節」になっており、ヒジから先の袖部分が腕と一緒に可動します


20230102_154956

20230102_155031


胴体上部は「ボールジョイント」ですが、干渉する箇所があるので横一回転はできません

20230102_155107

1673561423222


前後の動きは得意なので、この動きを生かしてポージングできます

1673561454316

1673561455969


腰内部は珍しい形のパーツが写ってますが、ボールジョイントが内蔵されています。


20230102_155316


ただし、取り付けると固定されるので可動域はゼロになります

1673561488655


股関節は30msの構造に似ています。

20230102_155419


この股関節は、横の開脚が苦手です

1673559887234


ガンプラのエアリアルの方が開脚が得意です

1673559908881


かわりに、縦の開脚は得意です

1673561508251


膝は簡単な構造してるので正座はできません

20230102_155711

1673561561166


足首は「前後180度の可動」ができます

1673561540343



可動域を見終わって、お次は付属ベース


20230102_160134


作りがシンプルなので「軽めのプラモを浮かす用」です。


20230102_160217


「挟み込み式のジョイント」もあるので、正面からスレッタを持ち上げることもできます


20230102_160438

20230102_160532


ラストに「フェイスデカール」を貼ってみます


1673559770746


今回はアニメでも印象的だった「困り顔」を貼ってみます

付属デカールでは再現されていないので、Twitterで実践されてる方がいたので参考にしました


参考にさせてて頂いたツイート記事↓
https://twitter.com/0HjfYnCVTBhPb7R/status/1609582533876023296


1673559828299


「困り顔」と、もうひとつは「笑顔」を貼り付けました

20230113_061650


デカールの吸着力をアップさせるために、マークセッターを塗りつけます。

20230113_055048


このマークセッターは「仕上げ」に使うものなので、デカールの位置が決まってから塗りましょう。

20230113_055201


マークセッターを塗ったデカールは「デカールが軟化して破損しやすくなるの」でトップコートで保護します。

20230113_064021


出来上がった「笑顔」がこちら↓

20230113_061934


ハロや、エアリアルも合わせて撮影します

20230113_062833

20230113_062650


お次は「困り顔」↓

20230113_063008


アニメ初期のオドオド具合や、グエルのプロポーズを再現したりできます

1673559790062

20230113_063313

1673559812084



如何だったでしょうか?


エアリアルと合わせて「水星の魔女」を楽しめるスレッタでした(*>∇<)


バンダイ性の美少女プラモの進化が続いてますが、まだまだガンプラの方が可動域が上な感じがします


ですが、いつかとんでもない美少女プラモが現れる可能も感じました( ・`ω・´)


他にもブログを投稿してるので、良かったら覗いて見て下さい



「ガンダムエアリアル」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/19941609.html
20230107_195523


「ダリルバルデ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/20099833.html
za1s3x


「ディランザ一般機/ラウダ専用機」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/19047944.html
3tbbgy



「デミトレーナー・チュチュ専用機」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/19029611.html
-gvidyk



「他のガンプラ」ブログ一覧↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/cat_245198.html
Screenshot_20220131-183957_Chrome



「Figure-rise Standard ダイバーアヤメ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/15132780.html
-6z7ohx




今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)



noyaのTwitter

https://twitter.com/souhan0083?s=09

YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g

pixiv

https://www.pixiv.net/users/608936