今回のブログは遊戯王でもお馴染みな「Figure-rise Standard Amplified 召喚神エクゾディア」で撮影します!



20230812_172316



エクゾディアは「箱がビッグサイズ」なので、かなり驚きます


1692534591887

20230820_212855


箱と同様に組上がった状態もメガミデバイスやガンプラと比べても大型です


1692320163038

1692320495741


ガンプラでも大型な「サイコガンダム」と比べるとエクゾディアの方が小さいですが、2体並ぶと怪獣映画さながらの迫力です


h2ndwd

kl1hps



エクゾディアを知らない方に説明すると、このキャラは「遊戯王カードゲーム」に登場するモンスターです


このキットに遊戯王カードは付属しません。
20230812_173907


遊戯王は「相手のライフポイントを0にすると勝利」のルールとは別に「条件を満たすと問答無用で勝利」できる特殊勝利があり、エクゾディアは特殊勝利の代表的なカードです



20230812_173933

20230812_173941


エクゾディアは「1999年から登場する」古いモンスターで、まだルール上3枚デッキに投入できたので暴れていました



1691831276480


この後新たに設けられた「リミテッドレギュレーション」によって、エクゾディアは「デッキに1枚づつのみ」と制限がされました


無題4 (2)

1692320858531


エクゾディアは「5枚揃えて1体のモンスター」と特殊なカードなので、ネットでは「激流葬」と合わせてオモチャにもされています


1692320551045

1692320565367


この5枚揃えて勝利が有名な「封印されしエクゾディア」ですが、今回プラモデル化されたのは「召還神エクゾディア」で実は別のカードです


1692320595454

20230812_181503



エクゾディアは派生カードが様々あり、


・守護神エクゾディア


・エクゾディア・ネクロス


・究極封印神エクゾディア


画像には無いですが、効果発動すると自信が敗北する「真・エクゾディア」や、見た目が似てるだけの「守護神エグゾード」など様々なエクゾディアカードがあります


1692320612734


この派生カード達は「アニメの限定条件を再現」されたり「再現すると強すぎるから弱くしてカード化」されたりと、元々のエクゾディアに比べると使い勝手が独特になっています


1692320632318


これ以上は脱線するので、そろそろプラモデルの話に戻ります


1692320650633



では、全体の可動域を見て見ます


首の軸は「上下ボールジョイント」で上下左右に動かせます


1692320943896

20230816_193431

1692321586280

20230816_193451

1692321601277


頭部の飾りが干渉しますが、少しだけ回転できます


1692535213973



肩のアーマーは腕と独立してるので、上下に自由が効きます


1692321004768

20230816_100600

1692321032272


肩アーマーを支える根元も可動します


20230816_100640

1692321052551


肩回りの自由度が高く上下左右に動かせます


腕を上げるには肩アーマーを外す必要があります
1692321388349

1692321403131



腕は、横一回転が可能です

20230816_100724

1692321071164


ヒジは90度より少し曲がります


1692321091550


手首は平手パーツのみです


1692321111999


手首のジョイントはパーツ同士の干渉状、見た目よりも可動範囲が狭いです

1692321124522


平手パーツが大型なので、30MSぐらいの軽めのプラモなら手持ちできます


1692321650984

1692321664723


手首、足首に付いてるチェーンは全て独立しています

20230816_100825

1692321143619


チェーンの形状は全て同じなので「無限連結」が可能です


1692321197220


チェーン同士が繋がるので、腕を拘束することもできます


1692321180108


胴体と腰付近に可動域があり、上半身は横一回転が可能です


1692321320563

1692321345622


背中にギミックは無いですが、ディテールが細かいです


1692321418112


股関節の軸は「ハの字」で固定化されています


1692321622832



その為、エクゾディアは開脚が苦手です


1692321454130

1692321530199


正座はできず、膝立ちが限界で、さらに重心が前側なので壁が無いと倒れます


1692321477923


片ヒザ立ちはギリギリ可能です


1692321498220


足首のジョイントも可動範囲は狭めですが、キット自体が大型なので少しの可動域でも問題は感じませんでした


1692321546099

1692321564878

20230816_101803


足の裏のディテールも細かいく掘られています


1692321635883


ガンプラほど動きは少ないですが、アニメシーンや、カード絵は問題無く再現できます


20230816_102132

20230816_102146

20230816_102154

20230816_102220

20230816_102227


他にも遊戯王プラモとカードがあれば「デュエルシーン」を楽しめます


無題5 (1)

無題6 (1)

1692321807541

1692321824868

無題8 (2)

1692321838813

1692321853759

1692321877169

20230818_093354

20230818_093519

無題7 (1)

無題10 (2)

無題11 (2)

無題9 (2)



現在は絶版ですが「デュエルディスク」があれば、並べて飾ることもできます


20230818_103957

20230818_104026

20230818_104039



今回のレビューは如何だったでしょうか?



ガンプラに比べると可動域は物足りないですが、大型キットは「飾って眺めて楽しむもの」なので、置いておくだけで満足いく逸品です!
(*>∇<)


遊戯王を知ってる人にもオススメのキットです


エクゾディアをお求めの方用Amazonリンク↓




画像編集で使わせて頂いたサイト↓

「遊戯王・攻撃ライフポイント、アクリルスタンド」
https://kaiba-corp.com/detail.php?goods_id=250




他にもブログを投稿してるので、良かったら覗いて見て下さい


「クロスフレーム・ガール・ブラック・マジシャン・ガール」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/17851762.html
-o2w5xl



「30msリリネル(カラーA)」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/19334064.html
-lxhzlu



「メガミデバイス・スサノヲ(素体編)」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/14210757.html
Screenshot_20220329-222546_Chrome



「ガンダムキャリバーン」
https://tyoitsi-puramo.com/archives/24053867.html
-sq11im



「HGUCサイコガンダム」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/11683218.html
Screenshot_20230412-225346_Chrome



「30MSトウカイテイオー」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/22765445.html
ld9wsk




今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)


当ブログメインページ↓
https://tyoitsi-puramo.com/

198789e9



・投稿者のXアカウント(元Twitter)
https://twitter.com/souhan0083?s=09


・YouTubeチャンネル
https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g


・pixiv
https://www.pixiv.net/users/608936