今回のブログは水星の魔女に登場する「デミバーディング」で撮影します!


20240212_084204

20240212_084301

20240212_084355


デミバーディングは、アニメ水星の魔女に登場するモビルスーツで「ブリオン社製」の最新機体です


1708068829392


パイロットは「チュチュ先輩」ことチュアチュリー・パンランチで、学園で複数ガンヴォルバが暴れてる際にセセリアさんから拝領され緊急出撃します

20240217_024035



一般配備されてる「デミギャリソン」や、学園用の「デミトレーナー」と比べると面影が残っています

20240214_191733

20240214_191748


付属品は

・ビームライフルプラス

・ビームクリア刃

・バオリパック(バックパック)用のリード線

・リード線用のジョイントパーツ


20240212_084444



さっそく全身の可動域を見てみます!


首は凸箇所が干渉するので、左右の動きは制限されています

改良前のデミトレーナーは横一回転可能
1708068908417


首の軸は上側がボールジョイントで、付け根は固定されてます

1708069894335


肩関節は「引き出し構造」です


1708069938349



肩のアーマーは上下に動かせます

1708070054221


ヒジは90度ぐらい曲がります


1708069969029


一般的に頭部や胸部に搭載されてるバルカンは、手の甲に「フィストバルカン」として装備されています

アニメで発射された記憶がありません
1708070136250


上半身は横一回転が可能です


1708070231755


胴体内部に可動軸があり、引き上げれば前に傾ける事が可能です


1708070287984

1708070339782


お次は専用バックパックの「バオリパック」です


20240212_204036


両端の「スラスター付きタンク?」は上下左右に動かせます

1708070405666

1708070458017


頭部ユニットは横一回転が可能です


1708070534368


「キャノンユニット」は、縦一回転が可能で両肩ツインキャノンにできます


1708070572698

1708070613199


腰のフロントアーマーは、上下に動かせます

20240214_191904

1708070705676


腰のリアアーマーは「ロックパーツ」になっていて、外せば上半身を前に傾けれます

20240214_192040

1708070843621

1708070878949


お次は下半身の可動域を見てみます


開脚は縦横可能です


1708070914305

20240214_192150


正座から片膝立ちも可能です


1708070974156

20240214_192610


ヒザのアーマーは、ヒザ曲げた時に動かせます


1708071030042

1708071070935


ヒザ関節外側のスラスターパックは縦一回転可能です


1708071109993

1708071156868


このスラスターパックは「ビームサーベル基部」が収納可能で取り外しもできます

1708071204922


足首はボールジョイントです


1708071274342


爪先&かかと独立してるので、足首軸を左右に倒せます

1708071307730

1708071373540


足裏の「ウィルダッシュブースト」のローラー部分も造形されてますが、隠れる箇所なので色分けは甘いです


1708071437250


お次は武装を見てみます

まずは「ビームライフルプラス」


20240214_193636


両手持ち用のグリップが少しだけ動かせます

20240214_193646

1708071487766


これにより両手持ち時の腕の負担が少なくなります

20240214_193849


ビームライフルの後ろには「固定用の軸」があるので片手持ちも安定します


1708071530625

1708071579154


先端のバレル部分が細いので、アニメで見せた玉切れ時の「ライフルバット」も再現可能です

1708071621482


お次は「ビームサーベル」です


20240214_194352


ビームクリア刃部分は「一般的なHG系キット」と同じ長さです

20240214_194435

20240214_195502


ちなみにアニメでは、デミバーディングがビームサーベルを使用してるシーンは殆どありません


1708072955421


アニメだ初出撃する際、格納庫ではサーベルが搭載されてました。


1708071673592


ですが、出撃した時には外されており、緊急出撃だったので調整が間に合わなかったのかもしれません

この時は、バオリパックも非搭載状態でライフル1本でした
1708071753537


ラストは「バオリパック用リード線&ジョイントパーツ」です


20240214_195727


ジョイントパーツをリード線に取り付け「別売りの展示ベース」と合わせれば、単独運用が可能です

1708073028082

1708073133667

1708073306329


デミバーディングと分離して挟撃を行うことも可能です

20240214_200726

20240214_200853



ですが、アニメでバオリパックを装備した作戦では「クワイエットゼロ潜入作戦」で戦闘を行ってないので、出番の無い幻の装備になってしまいました

1708073419350

1708073523412



おまけですが、デミトレーナーの余剰パーツも付属します

デミバーディングには使えません
20240214_201212

1708073626460


そして、デミバーディングにも別売りの「デミトレーナー用拡張セット」も対応しています

20240215_212057

20240215_212213

20240215_212300

20240215_212325

20240215_212706

20240215_212606

20240215_212848

20240215_212923

20240215_213038



デミバーディングの装備は、30MSにも装備可能です


20240217_012727

20240217_012910

20240217_013121

20240217_013221



今回のレビューは如何だったでしょうか?

採算度外視で作られた機体設定なので、量産機とは思えないぐらいギミック多めのキットなので、動かしていて楽しいです(>∀<)


アニメ後半に堂々と登場しましたが、武装の殆どが使用されず活躍が少なかったのが非常に勿体無いです

2024年2月17日にパイロットのチュチュ先輩もプラモ化するので合わせて並べることもできます


1708100551174


今回紹介したキットのAmazonリンク↓







他にもブログを投稿してるので、良かったら覗いて見て下さい

「Figure-rise Standard チュアチュリー・パンランチ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/26967323.html
-inzfq8





「デミトレーナー・チュチュ専用機」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/19029611.html
-gvidyk



「デミトレーナー専用拡張セット」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/20220050.html
Screenshot_20240217-025326_Chrome



「100円・連結ディスプレイベース&ディスプレイスタンド」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/26063233.html
Screenshot_20231209-002144



「30msリリネル(カラーA)」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/19334064.html
-lxhzlu



今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)


当ブログメインページ↓
https://tyoitsi-puramo.com/

198789e9




・投稿者のXアカウント(元Twitter)
https://twitter.com/souhan0083?s=09


・YouTubeチャンネル
https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g


・pixiv
https://www.pixiv.net/users/608936