ちょいたしプラモ日記

主にプラモ系投稿のブログです! 予約機能を使いこなせないので、投稿時間はバラバラです。(; ・`ω・´)

30ms

SDからリアルモードまでギミック満載!「SD RX-零丸 神気結晶」!!

今回のブログは「SD RX-零丸 神気結晶」で撮影します!


20220404_131051




付属品は

・零丸本体

・武装装甲八鳥・極(ブソウソウコウハットリ・キワミ)

・種子島雷威銃(タネガシマライフル)

・極超大筒(ゴクチョウオオヅツ)

・苦無&大苦無(クナイ&ダイクナイ) 

・斬馬刀(ザンバトウ)

20220404_131449



零丸は「フルアーマーユニコーン」がベースになっているので、SDとは思えないボリュームです。(; ・`ω・´)

20220404_200431



零丸には「クロスシルエット」なる骨組みフレームが内蔵されています。

20220404_131812


手足の両開きは↓が限界となってます。

20220404_132206


骨組みフレームの関節は「SDと思えない可動域」を実現しています。


1649046557962

1649046578429

1649046611419


装甲を取り付けた場合は「胴体の可動」が制限されますが、手足は問題なく可動します。

20220404_132533

20220404_132727




頭部装甲は取り外し可能



1649047343967


カメラアイは「瞳あり」「瞳なし」を切り替え出来ます。

20220404_133943




ユニコーンモードと同じく非NT-D状態「カクレ形態」に付け替え無しでモードチェンジできます。



1649046652343

1649046664709




零丸特有の「忍びらしい手首」は両手分が付属



20220404_133228

20220404_133315

20220404_133423



お次は武装紹介です


20220404_133723


種子島雷威銃(タネガシマライフル)と、斬馬刀(ザンバトウ)はギミック無しで、そのまま手持ち可能です


20220404_133756



持ち手がSD用に簡略化されてるので「30ms」にも手持ち出来ます。( ≧∀≦)


20220404_134036



斬馬刀(ザンバトウ)は「バックパックに携帯」できます。


1649048060275




ビームエフェクトは「バックパック」に取り付けることで、マフラーを再現できます。



20220404_134109

1649047363500


ビームエフェクトを斬馬刀(ザンバトウ)に取り付ければ「ビーム斬馬刀(ザンバトウ)」に出来ます。


20220404_134315

20220404_134427

20220404_134541




極超大筒(ゴクチョウオオヅツ)はガンダムで言う「ハイパーバズーカ」です



20220404_201641


腕の3mm軸に取り付けて保持できます。

20220404_201742


種子島雷威銃(タネガシマライフル)に取り付ければ、威力をアップできます。

ユニコーンガンダムの「ビームマグナム」クラスになります。

20220404_201802

20220404_201913



お次はサポートメカである「武装装甲八鳥・極(ブソウソウコウハットリ・キワミ)」です


20220404_134653

20220404_134710



背中のスペースが広いので、零丸など乗せる事が出来ます。


20220404_134736

20220404_134818



足元の軸を利用すれば「足に捕まって移動」をイメージしたポージングもできます。


20220404_134923



尾っぽには「大苦無」が3枚取り付けられてます。


20220404_135047



画像では「付け替えし過ぎてパーツの一部が破損」してます。


1649048697458



大苦無の裏側には「苦無」が内蔵されており「分割できる苦無2本」と「固定された苦無2セット」があります。

20220404_135207



分割できる苦無手持ち可能なので、好みの持ち方が出来ます。( ≧∀≦)


20220404_135545



大苦無は「両腕」と「背中」に取り付け出来ます。

20220404_135311


手持ちジョイントを使えば、大苦無を繋げた「三方大手裏剣」に


20220404_135604

20220404_135645

20220404_135735

20220404_135825



背中にも取り付けできます。


20220404_135913

20220404_140354

20220404_140303



「武装装甲八鳥・極(ブソウソウコウハットリ・キワミ)」は、大型のバックパックに変形します



20220404_140915

20220404_141212


そして肩パーツを付け替えすれば、フルアーマー零丸の完成です!( ≧∀≦)

20220404_141338
20220404_141322


背中の重量で「動きが制限」されますが、満足いくボリュームになります。( ≧∀≦)

20220404_141612

20220404_141711

20220404_141743



そして


零丸は、アニメで驚いたギミックである「リアルモード」に変形できます。


20220404_143442


「リアルモード用フロントアーマー」と、神気結晶から使わなくなった「マスク」も付属します。

20220404_143336



武装装甲八鳥・極(ブソウソウコウハットリ・キワミ)が手足となりリアルモード「忍闘-道(NINTO-DO)」完成です


20220404_144013

20220404_144458


ヒジ膝の関節は「曲がっても90度」が限界です。


20220404_144533


SDからの変形なので、可動域は充分と言えます。

20220404_144614


体型が「リアルモード」になったことで、零丸と同じ装備を持たせても印象が変わります。


20220404_144754

20220404_144843

20220404_200309




そして、武装もリアルモード用に「合体ウェポン」に変形します。


20220404_144923

20220404_145018

20220404_145144

20220404_145251



ここで「マスク」と「余った大苦無」も合わせることで、更に力強い印象になります。


20220404_145544

20220404_145627

20220404_145745

20220404_150052

20220404_145925



如何だったでしょうか?


ギミックが多くて長くなりましたが「SDからリアルモード」と2つの形態が楽しめる逸品でした。( ≧∀≦)


気になった点は変形のし過ぎて「破損」や「一部の接続部が緩くなる」など、遊び倒す弊害もありました。


そして、零丸のパイロット「ダイバーアヤメ」も投稿中です。


「Figure-rise Standard ダイバーアヤメ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/15132780.html
-6z7ohx




他にもブログを投稿してるので、良かったら覗いて見て下さい



「他のガンプラ」ブログ一覧↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/cat_245198.html
Screenshot_20220131-183957_Chrome




「30msティアーシャ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/12919019.html
Screenshot_20211211-220051_Chrome




今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)


noyaのTwitter

https://twitter.com/souhan0083?s=09

YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g

pixiv

https://www.pixiv.net/users/608936



ライフル&近接両方が揃ってる「30MM 1/144 アルト用オプションウェポン1」!!


今回のブログは「30MM 1/144 アルト用オプションウェポン1」で撮影します!


20220316_200612



付属品は

・ライフル基部

・ライフル用付け替えパーツセット

・近接武装の持ち手3種類

・近接付け替えパーツセット

となってます



20220316_200750


ライフルは「ショート、ミドル、ロング」と揃っています。


まずは「ショートライフル」

20220316_200823


こちらは「片手持ち」できる取り回しの良いライフルとなってます。

20220316_200938


お次は「ミドルライフル」

20220316_201011

20220316_201159


「サブグリップ」も付いてるので、両手持ちも出来ます。

20220316_201122


最後は「ロングライフル」


20220316_201230


「専用スコープ」&「サブグリップ」で両手持ちもバッチリできます。( ≧∀≦)

20220316_201323


寝そべりながらの構えも、バッチリ決まります。

20220316_201439


お次は近接武装です


こちらは「ハンドアクス」「ショートスピア」「ブレード」の3種類が付属します!

20220316_201553


「ハンドアクス」は、力強い印象を持たせるのにピッタリの武装です。

20220316_201706

20220316_201915



「ショートスピア」は小柄ですが、画角に収まるサイズです。

20220316_202018

20220316_202157


「ブレード」に使用されてる持ち手は「ボールジョイント式」と独特の形状となってます。

20220316_202223


30mmシリーズの「手首に移植」する形で取り付けできます。

20220316_202256


形状さえあれば「ガンプラ」にも取り付け可能です

1647429949986


今回は「エントリーグレード・ストライクガンダム」に取り付けてます。

20220316_202355


近接武装の付け根は「共通規格」なので、好みに付け替えが可能です。

1647429972180

20220316_202645

20220316_202720

20220316_202847

20220316_202800

20220316_202957

20220316_203127


如何だったでしょうか?


30mmシリーズは、形さえ合えば様々なキットに流用可能なので、遊びの幅が広いキットです。( ≧∀≦)


「30msシリーズ」は初期装備が限られてるので、自分好みの武装しるのに持って来いです。



他にも「30ms」シリーズのブログも投稿してるので、良かったら覗いて見て下さい


「30msリシェッタ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/13975920.html
-uvsyhj



「30msティアーシャ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/12919019.html
Screenshot_20211211-220051_Chrome


「30msルルチェ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/14010754.html
-811lh4



「エントリーグレード・ストライクガンダム」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/14731337.html?ref=popular_article_largeimage&id=8431117-1610360
tbny59




今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)



noyaのTwitter

https://twitter.com/souhan0083?s=09

YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g

pixiv

https://www.pixiv.net/users/608936

SEEDポーズも楽々こなせる超可動!「エントリーグレード・ストライクガンダム」


今回のブログは「エントリーグレード・ストライクガンダム」で撮影します!


20220315_192725



エントリーグレードは「ライトパッケージ550円」と「通常パッケージ770円」があり、今回は通常パッケージです。

パッケージの違いは「ビニール包装が550円」「従来通り箱包装が770円」となってます。

20220315_192059


一目で組み立て安く設計されてるので、ガンプラに慣れてない方でも安心して組み立てできます

20220315_192059


エントリーグレードの特徴である「工具不要で組み立て可能」なので、今回は素手で組み立てます


ただし、ストライクガンダムは細かいパーツが多いので、素手で組み立てる際は「破損」に注意して下さい

20220315_192035


ゆっくり組んでも20分ぐらいで完成しました

20220315_192833


パーツの色分けも塗装無しでバッチリです。

20220315_192841


特に驚いたのが「バルカン部分も色分け済み」と拘りが凄いです。

1647340266749


工具無しで組み立てると、あちこちに「手でちぎった後」が残るので、そこはご注意を。

1647340201678


エントリーグレードの特徴である「超可動」なので、膝立ちなのどのポーズもバッチリです。


20220315_193224

1647340443098


武装は、

・ビームライフル

・シールド

が付属します

20220315_193440


手持ちさせれば、様々なポーズに迫力が出せます。
( ≧∀≦)

20220315_193530

20220315_193606


ビームライフルの「サイドグリップ」は固定ですが、可動域が良いので無理やり両手持ちできます。

1647340716871

20220315_193758


このビームライフルは「お手軽構造」になってるので、30msにも手持ち可能です。


1647340728592

20220315_194019

20220315_194127



そしてストライクガンダムお馴染みの「ストライカーパック」も対応してるのでHGシリーズのストライカーパックがあれば取り付けできます。


1647340951223


今回は旧HGストライクガンダムの「エールストライカー」があるので取り付けてみます

20220315_194403

20220315_194423


エントリーグレードの可動域と合わせればお馴染み「SEEDポーズ」もバッチリ出来ます。( ≧∀≦)

20220315_194530


ストライカーパックがあれば、より撮影の幅が広がります。

20220315_194828

20220315_195003


エールストライカーが付属してた旧ストライクガンダムとも比べてみましょう!


旧ストライクガンダムは2002年のキットです。

20220315_195301


左がエントリーグレード、右側が旧ストライクで比べて行きます!

20220315_195309


旧キットは部分塗装してますが、色分け以上の違いは「エントリーグレードが全体的にスリム」になっています。

20220315_195319


足回りが特に違いがハッキリしてますね。

20220315_195330


可動域はエントリーグレードが圧倒的に勝っています。

20220315_195408

1647342086168


特に驚いたのがエントリーグレードは「脇腹」も可動します。

1647341739452


ビームライフルの違いは

・エントリーグレードは細長めです。


・旧キットは少し幅があり、サイドグリップが可動します。

20220315_195736


シールドの違いは

・最初から塗装要らずの色分け


・旧キットは塗装してますが、最初は赤一色です。


20220315_195817


一番の違いは「エールストライカー」が付属してる所です

20220315_195945


旧キットには、ビームサーベルも付属しますが「白一色」なので、ビーム刃は別キットから借りましょう。

1647342111004


エントリーグレードと旧キットを比べて見ましたが、


・本体はエントリーグレード

・遊びの幅は旧キットの方が豊か


と、それぞれの楽しみ方があったので、両方持ってる方は合わせて遊んで見て下さい


今回登場した旧キットからリニューアルした「HGUCストライクガンダム」があるので、そちらの方がオススメです。


1647342334974



如何だったでしょうか?


旧キットから20年経って発売されたエントリーグレードは、凄まじい進化を遂げていて感慨深く感じました。
( ≧∀≦)


ストライカーパックがあれば遊びの幅が広がり、初めてガンプラ組み立てる方にもオススメの逸品でした。


他にも「ガンプラ」のブログを投稿してるので、良かったら覗いて見て下さい


「他のガンプラ」ブログ一覧↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/cat_245198.html
Screenshot_20220131-183957_Chrome





今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)



noyaのTwitter

https://twitter.com/souhan0083?s=09

YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g

pixiv

https://www.pixiv.net/users/608936

意外とコンパクトボディ「HGハイペリオンガンダム」

今回のブログは「HGハイペリオンガンダム」で撮影します!

20220308_231405


ハイペリオンガンダムは「外伝コミック、ガンダムSEEDアストレイ」シリーズに登場するMSV枠のMSです。


「ハイペリオンガンダムが登場する」単行本の画像↓
images (25)


付属武装は

・ビームサブマシンガン

・ビームナイフ×2本

・ビームナイフ(格納状態)×2本

・ビームシールド

・ビームシールド用手首

20220308_231736



まずはキットの特徴から


ハイペリオンは2004年のキットなので「引き出し関節」は無く、肩にポリキャップが内蔵されてます。

1646749187255


ひじの可動域は90度まで。

20220308_232605


膝は「二重関節」に近い構造ですが、正座は厳しいです。

20220308_232702


腕と足の開きは↓までが限界です。

1646750147771


お次は武装の紹介です


ハイペリオンはSEED初期に珍しい「ビームシールド」搭載機なので、武装のエネルギー消費を抑えるための工夫がされています。

まずは「ビームサブマシンガン」

20220308_233619


ビーム武装でも珍しい「マガジン交換式」が採用されているので、攻撃面での機体のエネルギー消費を抑えれます。

1646750318272


補助グリップが可動するので「両手持ち」が可能です。

20220308_233738


お次は「ビームナイフ」

20220308_233919


こちらも「エネルギーカートリッジ方式」で、ガンダムでお馴染みの「ビームサーベル」じゃないのも、本体のエネルギー消費を抑える為です。


20220308_234023


「ビームナイフ(格納状態)」は、ふくらはぎに格納されています

1646750755575


取り外しも可能なので「抜刀状態」も再現できます。

1646750711987

20220308_234448


実は同じナイフが「ビームサブマシンガン上部」格納されてるので、改造すれば「ビーム刃展開」も楽しめそうです。

パチ組ではギミック無しです。

1646776409333


「ビームシールド」は「専用手首」と取り返れば展開が可能です。

20220308_234934

20220308_235032


最後の武装はバックパック一体型の「ビームキャノン」です

20220308_235106


↓の様に展開すれば、中々の迫力に(*≧∇≦)

1646751116977

1646751379610

20220308_235717


キットだけは再現出来ませんが「ビームバリア展開」も武装として存在します。


※ゲーム「VSシリーズ」のビームバリア展開した画像↓
images (26)




紹介してきた武装を合わせれば、迫力ある写真が撮影できます。

20220309_000119

20220309_000939

20220309_001445


今回は使用してないですが「1号機」「2号機」「3号機」用のマーキングシールも付属してるので、お好みのマーキングも可能です。


2004年購入の為、シールが傷んでます
20220309_072153


※1&2号機は漫画版登場。3号機は文庫本の登場機体

20220309_072203



オマケ


ハイペリオンガンダムの武装が「30ms」に移植できるか試します


1646752698977


試したところ「ビームサブマシンガン」&「ビームナイフ」は幅が合わないので手持ちが不可でした。

1646762782061


バックパックの付け根が独特ですが「ポリキャップ」の箇所を発見しました。

20220309_042029



別売りの「M.S.GフレキシブルアームB」のジョイントを使って取り付けます

1646767545513

20220309_042255

20220309_042344



このバックパックですが、重量バランスが悪くなるので転倒だけはご注意を。

1646767568560



如何だったでしょうか?


2004年のキットですが、武装も程よくあり、様似なるので個人的には気に入ってます。


古いキットなので「合わせ目」や「可動域が狭い」点にはご注意を。(*≧∇≦)



 他にも「ガンプラ」のブログを投稿してるので、良かったら覗いて見て下さい


「他のガンプラ」ブログ一覧↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/cat_245198.html
Screenshot_20220131-183957_Chrome


「30msティアーシャ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/12919019.html
Screenshot_20211211-220051_Chrome



ジョイントに使ったキット

「M.S.GフレキシブルアームB」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/13320414.html
-givfxs



今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)



noyaのTwitter

https://twitter.com/souhan0083?s=09

YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g

pixiv

https://www.pixiv.net/users/608936

触れてみると楽しい「HGスピニングブラスター」


今回のブログは「HGスピニングブラスター」で撮影します!


images (24)

20220302_192237


付属品は

・基部ユニット

・キャノン&ソードユニット

・ビームキャノン&ビームガトリングユニット

・ショートナイフ

・サブビームガン


まずは「歯車」が特徴的な基部ユニットから

20220302_192701


基部ユニットは「3箇所のツマミ」が動くギミックがあります。

1646216954772


こちらの基部ユニットに取り付けできる「キャノン&ソードユニット」

20220302_193005


最初は「キャノンモード」パーツが大型なので、構えるだけても迫力があります。


20220302_193050


このキットが面白いのは、ツマミを回せば「武装切り替え」ができることです(*≧∇≦)

1646217145217


「ソードモード」に切り替えれば、近接戦もバッチリです。

20220302_193423


このソードは「キャノン部分」を取り外せば、手持ちソードにできます。

1646217342198

20220302_193642


お次は「ビームキャノン&ビームガトリングユニット」

20220302_193742


「ビームキャノンモード」は、後部がゴツいので重火器感が増しています。

20220302_193858


切り替え先は「ビームガトリング」

20220302_193952


紹介した武装は「どれも大型」で、取り回しが悪そうな印象があります。


それを補うのが「ショートソード&サブビームガン」です

20220302_194026


取り付け場所は「基部ユニット上部」

1646217653277


大型武装を補助できる位置に取り付けできます。

1646217753939

1646217769024


ちなみに30msは「グリップが太い」ので手持ちが出来ません


1646217915033


ただし「側面グリップ」は手持ち可能。

1646219858782


基部ユニットが大柄な事を利用して「抱え持ち」すれば、持たせる事が可能です。( ・`ω・´)

20220302_194717

20220302_194643

20220302_194936

20220302_195145


手首さえあれば「他の美少女プラモ」にも手持ち可能です。

20220302_195440

20220302_195830



如何だったでしょうか?


今回のスピニングブラスターは「ガンプラバトル」をイメージした武装なので「ガンダムの作風っぽくない」印象を受けるキットでした。(;・ω・)


歯車で「アンバランスな見た目」もあって、購入に少し抵抗がありましたが、触ってみたら「ギミック動かして楽しい」キットでした。


食わず嫌いはするには惜しいキットなので、良かったら触れて見て下さい



他にも「ガンプラ」のブログを投稿してるので、良かったら覗いて見て下さい


「他のガンプラ」ブログ一覧↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/cat_245198.html
Screenshot_20220131-183957_Chrome


「30msティアーシャ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/12919019.html
Screenshot_20211211-220051_Chrome





今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)



noyaのTwitter

https://twitter.com/souhan0083?s=09

YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g

pixiv

https://www.pixiv.net/users/608936

独自規格なので移植は厳しい?「HGバウンド・ドッグ(ゲーツ・キャパ専用機)」

今回は「HGバウンド・ドッグ(ゲーツ・キャパ専用機)」で撮影します!


20220204_210023


このキットは一般販売された「HGバウンド・ドッグ」の色違いキットです。


通常のバウンド・ドッグ↓
images (21)



バウンド・ドッグは、初代ガンダムの次の作品「Zガンダム」に登場するMS(モビルスーツ)です。



20220204_210222


続編で既に、ファーストガンダムと並べると一回りサイズが違います


20220204_210140



頭部のモノアイは「動かせる構造」ですが、細かいので位置の調整は難しいです。

20220204_210346

1643976299664



首は「横の傾きは狭い」ですが「縦の傾きは広い」です。

1643976604526

1643976604462

1643976604603

1643976604672


頭部アンテナは「付け根がボール状」なのでグリグリ動かせます。

1643976738278


続いて「クローが特徴的な右腕」は、2箇所とも二重関節なので、フレキシブルに可動

1644055898254

20220205_191232



クローは「4本が別々に可動」します

20220205_191400


そのおかげで、細かいパーツも摘まめます。

1644060017384


続いての「シールド付き左腕」は、3箇所に関節があるので、思い通りのポーズを取れます。

シールドは固定で「手持ち不可」

1644056229353

20220205_191933



続いて「大型の脚部」ですが、ひざは二重関節です

1644056453954


正座をすると「スカートが干渉」するので、すこし不恰好になります。


1644056568985



足裏は、爪先&かかとを閉じれば「大型クロー」になります

20220205_192422

1644056773643




お次は「左手パーツ」の紹介


「平手」「ライフル用」「サーベル用」の3種類が付属します!

20220205_192803


付属武装は

・専用ビームライフル

・拡散メガ粒子砲

・ビームサーベ(グリップは1本のみ)

20220205_192846


拡散メガ粒子砲は「変形用装備」なので手持ちは不可


手首で持てるのは、ビームライフル&ビームサーベルとなってます。


20220205_193008

20220205_193214


バウンド・ドッグは、機体も武装も大型で撮影し辛い部類です


アングルを変えれば、迫力ある撮影もできます。


20220205_201555

20220205_201404

20220205_201141



お次は、MA(モビルアーマー)に変形します!

変形途中は複雑なので省略します

20220205_193421

20220205_194214


変形後は「メガ粒子砲」「ビームライフル」は↓の場所に取り付けます。

1644062079620


付属の「フライングベース」を使えば、フライングディスプレイできます。

20220205_194317

20220205_194524



ちなみに下からスカートを除くと、ぐちゃぐちゃになってます。


1644058097640

1644058125347


ちなみに、MA形態は直立もできます

20220205_195037


バウンド・ドッグの紹介は、おおむね終了です

早速、移植できるパーツを探しましょう。

1644058410433



まずは「ビームライフル」ですが、グリップが極太なので他キットでは手持ち不可です。


1644058449454


「ビームサーベル」は、手持ち可能です。


1644062536316


「拡散メガ粒子砲」は、穴がありますが「3mm軸」が入らないので、取り付け不可です。

20220205_195836

1644058771078



今のところ「ビームサーベル」しか移植ができてません。


1644058831702


でも、もう1ヶ所「3mm軸」の箇所がありました!


1644058922275


そう「大型クロー」です

1644059326536


別売りの「M.S.GフレキシブルアームB」などの、フレームキットを使えば、様々な利用ができます。

20220205_200557

20220205_200810



如何だったでしょうか?


バウンド・ドッグは「最新規格でのキット化」をした待望のキットなので、ボリューム&完成度が素晴らしいものとなってます。(*≧∇≦)


「大型キット=動きが固い」印象がありますが、可動域が良く、不自由なく遊べる逸品です。


「独自規格」なので、パーツ移植目的に購入はオススメ出来ません。



今回登場した「30msルルチェ」&「M.S.GフレキシブルアームB」もブログにしてるので、良かったら覗いて見て下さい



「30msルルチェ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/14010754.html
-811lh4



「フレキシブルアームB」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/13320414.html
-givfxs



「他のガンプラ」ブログ一覧↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/cat_245198.html
Screenshot_20220131-183957_Chrome



今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)



noyaのTwitter

https://twitter.com/souhan0083?s=09

YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g

pixiv

https://www.pixiv.net/users/608936


握り拳から卒業できる!「30msオプションハンドパーツ(ホワイト/ブラック)」


今回のブログは「30msオプションハンドパーツ(ホワイト/ブラック)」で撮影します!

20220203_163902


内容品は

・各色8種のバンドパーツ

・カラーA対応「後頭部&首パーツ2種」


20220203_164112


後頭部&首パーツは2キット分付属します。

20220203_164701



取り付けは簡単で、既存の後頭部と交換するだけです。

20220203_164838


今回の後頭部は、隙間があるので「首がキツくて破損しやすい」が解消されてます。(*≧∇≦)

1643874924388


付属の首パーツ1つ目は「横用首パーツ」


これは元々の首パーツと予備として使えます。

1643874954952


2つ目の首パーツは「縦用首パーツ」


既存の首では出来なかった動きが可能です。

1643874966510

1643874988702


残念ながら「褐色肌の後頭部&首パーツ」は付属してないので、パチ組ではルルチェにカラーが合いません。

取り付け自体は可能です。

1643875170242


お次は「オプションハンドパーツ」

・平手が2種

・ピースが1種

・指先1種

20220203_173309

20220203_173858

20220203_174256

20220203_173850

20220203_174018



既存の手首との違いは「手の甲の溝」が無いぐらいです。

1643879827792



早速「首&ハンドパーツ」を使って撮影します!

20220203_180126

1643878523652

20220203_180501

20220203_181521

20220203_180758

1643879458547

1643878551034



・オマケ

このキットのランナーは「分解しやすい」構造なので、かさばらないのも嬉しいです。

20220203_182052

20220203_182108

20220203_182119

1643880113105



如何だったでしょうか?

30msは「握り拳」オンリーだったので、遊びの幅が広がる素敵なキットでした。(*≧∇≦)


気になる点は「プラパーツ」なので、適当に保管してると破損してそうなので注意しましょう。



他にも「30ms」のブログもあるので、良かったら覗いて見て下さい


「30msリシェッタ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/13975920.html
-uvsyhj



「30msティアーシャ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/12919019.html
Screenshot_20211211-220051_Chrome


「30msルルチェ」↓
https://tyoitsi-puramo.com/archives/14010754.html
-811lh4



今回のブログはここまで!

お付き合いありがとうございました!!
( ・`ω・´)



noyaのTwitter

https://twitter.com/souhan0083?s=09

YouTubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-22v8gU0McQoheoF3Unb-g

pixiv

https://www.pixiv.net/users/608936
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで